ZIGEN

ZIGENの美肌効果や効果の出る理由などについて解説!

投稿日:

皮膚をきちんと洗浄しているのに美肌効果が得られない、年を重ねるごとに皮膚の状態が酷くなっていく……などの皮膚に関するトラブルを抱えている男性は少なくありません。となるともっと肌ケアに力を入れれば良いのですが、お金も時間も掛かるので実際にはなかなか取り組めないのではないでしょうか。

ここではそんな男性向けのオールインワンフェイスジェルである「ZIGEN」という商品について解説していきます。ZIGENにはどのような効果が期待できて、どのような成分が配合されているのでしょうか。

 

1.男性向けオールインワンジェルのZIGENの保湿効果は高い

皮膚のベタベタ感やカサカサ感で困っている男性は少なくありません。ですが、肌ケアに取り組みたくても時間がなくてできないという方は多いと思います。

ですが、男性向けオールインワンフェイスジェルを使えば、男性の肌ケアをパパっと済ませることが可能です。

オールインワンジェルですから、1本に保湿効果や化粧水としての効果など、色々な効果が望めます。顔を洗ってからZIGENを使うだけでOKなので、男性の間で人気が高まってきているようです。

また、乾燥肌、ベタベタ感、オイリー肌など、色々な皮膚の悩みに効果を発揮してくれますし、若者から中高年まで様々な年齢層の男性に利用されているようです。
ZIGENには紫外線対策の効果があるクリームジェルもありますので、皮膚の状態を良くして皮膚をより効果的に保護していきたいのであれば、セットで使っていくことをおすすめします。

 

2.皮膚を保湿する仕組みは?

肌ケアに取り組んでいる男性の中には「十分に顔を洗っているのに、なかなか美肌が得られない」と考えている方が少なくないと思います。ですが、顔を洗うだけでは肌ケアとしては不十分です。実際、顔を洗うだけで終わらせていると、かえって皮膚がカサカサになってしまう可能性が高いです。

洗顔を行って肌の汚れを除去することは確かに重要です。ですがこの際、力を込めて皮膚を洗浄すれば、皮膚を刺激することになってしまいます。
ですから、しっかり泡立てて「泡の効果」で洗浄するようにしましょう。手のひら全域を使って力を入れずに洗顔するのです。

顔を洗い終えると、その瞬間から皮膚の水分が失われていきますので、すぐに保湿クリームや化粧水などを使ってフタをして、皮膚の水分を逃がさないようにします。できるだけ、顔を洗ってから5分未満でこのケアを終えてください。
そして、保湿クリームのみでは美容成分が肌の奥部にまで浸透しにくく、化粧水のみでは水分を閉じ込めきれない場合があるので、保湿クリームと化粧水を両方用いることをおすすめします。

 

3.ZIGENの特徴は?

ここまで洗顔を中心とした肌ケアの方法を紹介しましたが、ZIGENを使えば肌ケアの労力を一気に減らすことが可能とされています。
ですが、ZIGENだけで皮膚を潤わせて、顔を洗い終えてからの皮膚のカサカサを防止することなど本当にできるのでしょうか?

 

3-1.美容成分が豊富に入っています

ZIGENには美容成分が豊富に入っています。ZIGENの美容成分は大きく分けて3タイプに分類することができますので、それぞれ紹介していきますね。

 

まずは、ヒト型セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなど、女性向け化粧品の定番成分がたくさん入っています。
最初はコラーゲンについて説明しましょう。コラーゲンには、細胞間のバランスを安定させる効果があるので、皮膚のキメをアップさせることができます。
そして、ヒアルロン酸には「エラスチン」や「コラーゲン」などの物質をつなぐ効果があります。また、皮膚の状態を安定させたり、保湿したりする効果も。
また、ヒト型セラミドには、非常に優れた保湿・保水効果があります。ちなみに、皮膚の角質層において、細胞間に存在している物質の約5割はこのヒト型セラミドなのだそう。
ヒト型セラミド1、ヒト型セラミド3、ヒト型セラミド6‐2がZIGENには入っており、自分以外の美容成分を逃がさないようにして、保湿ベールを形成する効果があるとされています。

 

そして、ハマメリス水、プラセンタ抽出液などの注目美容成分も入っています。
ハマメリス水とプラセンタ抽出液は、女性向けの美容成分として有名でしたが、近年では男性の皮脂のバランスを安定させる効果や、皮膚のコンディションを良くする効果においても脚光を浴びているようです。

 

また、コラーゲンの材料となり皮膚のコンディションを安定させるために欠かせない15種のアミノ酸が含まれています。
コラーゲンは、直接コラーゲンとして吸収されるわけではありません。まず、アミノ酸に変質してから、身体の中に吸収されるとされています。
ですから、近年では「ダイレクトにアミノ酸を摂取すること」も重要視されています。実際、アミノ酸含有の化粧品が急増中なのだとか。
ちなみに、ZIGENには「必須アミノ酸」に分類されるアミノ酸も入っています。
必須アミノ酸は「人体が自力では作ることが不可能なアミノ酸」なのですが、皮膚のコンディションを安定させて保湿するためには欠かせませんから、ZIGENなどで外からカバーすることが大事です。

 

3-2.皮膚への刺激が少ない

ZIGENには必要な成分しか入っていないので、皮膚への刺激がほとんどありません。ですから、肌質に自信がない方でも気兼ねなく利用することができます。
化粧品の中には「効果はあるけれど、皮膚へのダメージが大きい」というものも少なくありませんが、ZIGENはそういった化粧品とは全く違います。

ZIGENには、パラベン、防腐剤、オイル、アルコール、香料などが一切入っていないので、皮膚への悪い影響がほぼ出ません。

そもそも肌の状態が悪いからこそ、こういった化粧品を使うのではないでしょうか。ですから、ZIGENのような刺激性の非常に低いアイテムを用いるのは理にかなっていると思います。

 

3-3.心地いいテクスチャー

ZIGENはそのテクスチャーでも評判になっています。ZIGENはジェル式であり、油が一切入っていませんから、塗布するだけでも気持ち良いです。
(クリーム式の化粧品の場合はベタベタしやすいので、あまり使用感が良くない場合が多いです。)

もちろん、心地いいだけでなく、皮膚を保護する効果や保湿する効果も高いです。
また、効果をキープする力も十分ありますから、皮膚全域に美容成分をジワジワと運搬することができますよ。

 

4.ZIGENの口コミから望める効果を分析

ZIGENの特徴や含有成分を確認する限りでは「保湿効果が高く、しかも皮膚への刺激がほとんどない商品」という印象を受けますよね。
では、実際にZIGENを試したことがあるかたは効果に関してどのような口コミを残しているのでしょうか。

 

4-1.皮膚のコンディションが良くなった!

ZIGENを試したことのある方の大半が「皮膚のコンディションが良くなった」と感じているということが口コミから分かります。
具体的には「これまでの肌ケアジェルのうちでも、皮膚に対する保湿効果は断トツで高いと思う」「皮膚がモチモチになったので嬉しい。それに、伸びやすいテクスチャーだし、使っていて気持ちがいい」などの口コミがありました。

塗布してすぐの段階ではそれなりにベタベタ感を覚える可能性がありますが、10~15分ほど経過するとサラサラになると言われています。
実際「塗布してすぐはちょっとベタっとしますが、ちょっと待つとサラサラしてくれますし、皮膚の保湿効果も実感できます」という口コミがありました。

 

4-2.効果的なスキンケアをパパっと済ませられる

オールインワン商品ですから、肌ケアを短時間で終わらせることが可能です。
実際、「年齢のせいかシワが増えましたが、オールインワンなので楽々スキンケアができるので助かる。正直、深く考えずにケアできるのは本当に良いと思う」「ZIGENなら1本で肌ケアが終わるから助かります。時間の節約になる」などの口コミがありました。

 

4-3.コストパフォーマンスがいい

オールインワンのアイテムですから、個別にクリームや化粧水などを購入する必要がありません。ですから、実はコストパフォーマンスもいいです。
例えば「ZIGENにしてからスキンケアにかかるお金が少なくなりました」「ちゃんとしたスキンケアアイテムを一式そろえようとするとかなりの出費になりますが、ZIGENであればそれほどお金がかからないので助かります」などの口コミがありました。

オールインワンであれば、見かけの値段以上にお得になるということですね。
これもオールインワンアイテムならではの魅力だと思います。

 

ZIGENのまとめ

男性向けオールインワンスキンケア用品のZIGENを使えば、スキンケアをスムーズに終わらせることができます。短時間で美容成分を浸透させることができますので効果的です。
男性の皮膚を労わるために様々な工夫が成されていますし、肌への刺激もほとんどないので安心して利用することが可能です。
興味の出た方はぜひZIGENをチェックしてみてくださいね。

-ZIGEN
-

PLAY NOW

Copyright© 人気のスキンケアでお肌の悩みを解決!口コミ・おすすめ・効果について知ろう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.