Sponsored Link

リプロスキン

化粧水のリプロスキンの特徴は?

投稿日:




リプロスキンはニキビの後にぴったりな化粧水として知られている商品です。

実際「リプロスキンのニキビへの効果はすぐに表れる」などの口コミや、そのように劇的な紹介の仕方をしている個人サイトも少なくありませんが、この商品にはどのような特徴があるのでしょうか。

ちなみに、オフィシャルサイト曰く、リプロスキンのユーザー満足率は95パーセント以上となっています。かなりの効果がありそうですね。

ニキビへの効果が期待できる「リプロスキン」。
ここでは、その基本情報を紹介していきます。

 

1.ニキビ跡はなぜ発生するの?

ニキビ跡ができる仕組みを把握しておきましょう。

毛穴が閉塞すると、まずはニキビが発生しやすくなります。

毛穴には常に洗い残しや細かなチリ、そして出過ぎた皮脂などが存在しているものです。
また、ターンオーバーがおかしくなって皮膚の刷新が滞ると、角質が蓄積したり、毛穴が硬くなったりしていきます。

このような要素によって炎症が発生してニキビに見舞われてしまうのですが、その炎症の程度が重度だと、毛穴周辺の組織へのダメージが大きくなってしまうので、シミや色素沈着に襲われる可能性が高くなります。これこそがニキビ跡の正体です。

通常の傷跡に関しても、同一の場所に何度もできてしまうとそのうちシミになってしまう場合がありますが、ニキビ跡ができる仕組みもそれに似ています。

また、角質が硬化すると化粧水等に含まれる効果的な成分が皮膚の奥部にまで届きにくくなるので、スキンケアがしにくくなってしまう可能性も。

 

2.リプロスキンが持つニキビ跡への効果について

では、そんなニキビ跡をリプロスキンはどのようにして改善してくれるのでしょうか。

まず、繰り返しになりますが、シミや色素沈着こそがニキビ跡そのものです。
普通は、ターンオーバー(皮膚の刷新)によって、ニキビ跡のある表皮が剥離していくので、そのうち治ります。

ですが、角質が硬いままではそのプロセスが滞るようになってしまいます。
そしてリプロスキンには、皮膚や角質を柔化させる効果があります。

ちなみに「ブースターローション(導入型柔軟化粧水)」というのがリプロスキンの分類であり、乾燥がエスカレートして硬化してしまった角質を柔化させて、有効成分を皮膚の奥部にまで浸透させやすくする効果があります。まさに「柔軟」化粧水ということですね。

どれだけ優れた効果を持つ美容成分であっても、皮膚の必要な部分にまで浸透しないのでは意味がありません。ですが、リプロスキンの場合はその心配は無用であり、効果をきちんと享受することができます。

 

3.リプロスキンを試す際に気を付けるべきことは?

ブースターローション(導入型柔軟化粧水)であるリプロスキンには、角質を柔化させて有効成分の浸透力を高める効果が期待できます。

ですから、リプロスキンを使うだけ満足せず、そのあと別の化粧水も使うことが重要です。
そうする事で、その化粧水が普段よりも浸透しやすくなりますから、効果がアップすると言われています。
だからこそ、リプロスキンは「ブースターローション」なのです。

ちなみに、リプロスキンそのものにも当然ニキビ跡等への効果がありますから、リプロスキンを使い終えてしばらく経ってから、もう一度リプロスキンを使うというのでも構いません。
最初に使ったリプロスキンの効果によって、次のリプロスキンの効果がさらに向上するという事ですね。

ただし、リプロスキンそのものには保湿効果はあまりないと言われています。ですから、肌の乾燥などが心配な方は、保湿クリームや保湿液をリプロスキンを使った上で使用することをおすすめします。そうする事で、それらが持つ保湿効果が発揮されやすくなるはずですよ。

以下、リプロスキンの使用方法を端的にまとめます。

顔を洗う→リプロスキンを使う(そのあと使うアイテムの浸透性を高める)→リプロスキンをもう一度使って皮膚を保湿する(もしくは別の化粧品を使う)→美容液を使って皮膚に有効成分を浸透させる→保湿クリームや乳液の保湿効果によって仕上げる

という感じです。
とにかくせっかくリプロスキンを使うのであれば、他の化粧水や2度目のリプロスキンと組み合わせなければもったいないと言えますので、覚えておきましょう。

 

4.リプロスキンの1回限定トライアル価格に関して

リプロスキンには1回限定でトライアル価格で購入できるサービスがあります。
ただし、気を付けなければならないことがいくつかあるので確認しておきましょう。

 

4-1.BASE定期コースを利用しましょう

リプロスキンのオフィシャルサイトにはBASE定期コースというものがありますので、それを利用して買いましょう。

これは定期便ですから、自動で毎月リプロスキンが送られてくるようになります。
ただし、1回目だけ50㏄ボトルが2490円(+税)で、それから14日後に100㏄ボトルが5000円ほどで届きます。
そのあとは1カ月周期で100㏄ボトルが配送されるというシステムになっています。

ちなみに、定期便の解約や配送サイクルの変更をする場合は、発送日の10日前までにその手続きを行う必要があります。(ですが、定期便には回数縛りあるようですから、しっかりチェックしてから注文するようにしましょう)

また、配送サイクルに関してですが、半月ごとくらいでどんどん送ってもらうことも可能ですし、3カ月に1回など大幅に遅くしてもらうこともできます。

加えて、1本ずつの単品買いも可能ですが、それだと高くなってしまうようです。
ただ、単品買いですから、もし効果などが気に入らなければ、それで購入を打ち切ることができるというメリットもあります。
ですから、心配な方は最初は単品買いをするのがおすすめです。

 

5.楽天市場やアマゾンでは購入できる?

定期便はオフィシャルサイト限定のようですが、単品購入であれば他の通販サイトでもできるようです。

例えば、楽天市場やアマゾンなどで100㏄ボトルを購入することが可能です。
ただし、値段はオフィシャルサイトよりもやや高くなる場合が多いみたいですね。
実際、楽天市場の場合はオフィシャルサイトに比べて1000円以上高くなっていたので、あえて公式以外で買う必要はないと思います。

その他、リプロスキンの類似品なども複数存在しますので、きちんとチェックしてから買うようにしましょう。
また、買う通販サイト次第では返品制度がないケースもありますから、その点も注意が必要です。

とにかく、特別な事情がない限りはオフィシャルサイトで買うのが無難です。

 

6.リプロスキンの返品・返金に関して

リプロスキンのオフィシャル通販には全額返金保証制度があり、その保証期間は2カ月とかなり長いものになっています。ちなみに、厳密には「リプロスキンが届いた日から60日」となります。

そして、使ってみて腫れ、痛み、赤み、かゆみ、火照りなどのトラブルに見舞われたケースや、アイテムそのものが最初から壊れていたケースなどが返金保証の対象となります。
そのようなトラブルがあったのであれば、たとえ1本全て使い終えていても、返金してくれます(オフィシャルサイトにもそのように書かれていました)。

ただし特にトラブルがないのであれば、開封後に返品することはできません(開封していないのであれば、商品が届いてから1週間以内であれば返品可能です)。そして、この場合は配送料は注文した側が支払うことになるので気を付けましょう。
また「効果がなかった」「期待したほどの効果はなかった」というような場合にも返品はできませんので注意してくださいね。

また、返金保証制度のない通販サイトで買った場合ももちろん返品不可能です。

返品に関してきちんとチェックしてから、リプロスキンを買うようにすることをおすすめします。

 

リプロスキンに関してのまとめ

リプロスキンは「ブースターローション(導入型柔軟化粧水)」と言われるタイプの化粧水です。これを最初に使って皮膚の柔軟性を高めておいてから、別の化粧品を使うと、その有効成分が肌の奥部へと入り込みやすくなるという事でした。

つまりは、化粧水の効果が普段よりも向上するということなので、ニキビ跡等の皮膚のトラブルへの効果が大きくなります。

ちなみに、リプロスキンそのものも美容効果を持つ化粧水ですから、他の化粧水を使うのではなく、リプロスキンを2回用いるようにするという方法もあります。

そして、リプロスキンには2カ月という長い返品保証期間がありますが、ルールが色々ありましたよね。注文した側の都合で返品したいのであれば、未開封&届いてから1週間以内でないと返品できないということでしたので、今一度確認しておきましょう。

また「効果に関する不満」を理由に返品することもできませんから、その点も注意しておかなければなりません。どんな理由であっても返金に応じてくれるような通販商品も多いですが、リプロスキンはそれらとは違うということをしっかりと理解しておいてくださいね。

Sponsored Link




Sponsored Link




よんでほしい記事

-リプロスキン
-

Sponsored Link

Copyright© 人気のスキンケアでお肌の悩みを解決!口コミ・おすすめ・効果について知ろう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.