Sponsored Link

リプロスキン

リプロスキンでニキビ跡を改善しよう

投稿日:




皮膚とのトラブルで困っている方は少なくないと思います。黒ずみ、シミ、肌荒れ、ニキビなど色々なトラブルがありますが、それぞれについて適切にケアしていかないと改善することはできません。ですが、生活習慣を整えるのも言うほど簡単なことではありませんし、忙しくて皮膚科に出向く余裕がないという方も少なくないと思います。じゃあスキンケアアイテムに頼ろう……となるかもしれませんが、あまりにも多種多様なので、どれをチョイスして良いのかわからなくなると思います。
今回はニキビに関する基礎知識と、ニキビケアアイテムのリプロスキンについて解説していきます。

1.ニキビの原因について?

 

まずニキビにはいくつかの種類があります。

・皮膚が赤くなるタイプ
・黒ずみ、シミタイプ
・クレーター(デコボコ)タイプ

と実はニキビには主に3タイプあるんです。

しかし、これらが治ったとしても「ニキビ跡」で悩まされることが少なくありません。これはニキビが改善されてからの色素沈着のことですね。ニキビ跡を改善するのは困難であり、皮膚のターンオーバーを安定させるなど「身体の大元」に焦点を当てる必要があるのでなかなか大変です。

1-1.ニキビの原因を紹介!

・乾燥

肌が乾燥して、皮脂がたくさん発生してしまうとニキビができやすくなります。

・ターンオーバーの崩れ

人間の皮膚のターンオーバーの1サイクルは4週間程度がベストであると見られています。しかし、この日数が長くなったり短くなったりすると、ニキビや肌荒れなどのリスクが上がってしまいます。

・女性ホルモンが減る(男性ホルモンが多くなっている)

皮脂は男性ホルモンが多くなると出やすくなり、毛穴を閉塞させやすくなります。そうなるとニキビが発生しやすくなってしまいます。

2.ニキビの改善方法

2-1.生活習慣を改善する

食習慣、睡眠習慣などの生活習慣が崩れていると、ホルモンバランスが不安定になりやすくなります。そして、ホルモンバランスがおかしくなってしまえばニキビが発生しやすくなります。

2-2.皮膚を保湿する

ニキビの要因のうちの大半を占めているのはやはり皮膚の乾燥です。ですから、必ず皮膚を保湿するようにしましょう。潤って柔化した皮膚であれば皮膚の保護能力もアップしますから、ニキビは言うまでもないこととして、色素沈着や皮膚のザラザラ感などもトラブルも発生しにくくなりますよ。

2-3.皮膚表面の「ペーハー値」を安定させる

皮膚に関して言う場合の「ペーハー値」とは「皮膚表面のバランス」だと考えることができます。皮膚は弱酸性に保つのがいいと言われています。そして、これが弱酸性からズレてしまうと皮膚に問題が発生しやすくなるので気を付けなくてはなりません。
ことニキビについては、生活習慣がおかしくなったり女性ホルモンが少なくなったりすると、ペーハー値が崩れて皮脂が多くなりニキビが発生しやすくなると見られています。

3.ニキビケアアイテムの選択基準

3-1.どんなニキビケアをすべきか

ニキビには主に3タイプ。デコボコタイプ、黒ずみ・シミタイプ、皮膚が赤くなるタイプがあるということを解説しました。
ですから、これら全部のタイプのニキビに対処してくれるニキビケアアイテムを選ばなくてはなりません。
また「ニキビ跡にも効く」ということを忘れてはなりませんし、むしろここが一番大事なくらいかもしれません。
なぜなら、ニキビは改善しても、その後に発生するニキビ跡を改善するのは比較的困難だからです。実際、皮膚科に行けばニキビはなんとかなることが多いですが、これがニキビ跡になってしまうと、もっと費用がかかるメディカルエステや美容皮膚科に頼らないと治らない場合が多いからです。とにかく金銭的にも時間的にもニキビ跡は治すのが大変なのです。
ニキビが改善したとしても、そのあとのニキビ跡に悩まされてしまうようでは……。
ですから、ニキビケアアイテムは「ニキビ跡も改善してくれるもの」を選ぶようにしましょう。

3-2.リプロスキンでトータルでニキビケアをしよう

とにかくニキビ自体の対策は当然として、ニキビ跡のケアにも力を入れなければなりません。ですが、日々使用する化粧品でケアができるのであれば、楽で良いですよね。
そこで「薬用リプロスキン」を今回は紹介します。このリプロスキンは、ニキビ跡にもニキビにも効きますから、非常に便利です。
しかし、なぜニキビ跡にもニキビにも効果を発揮してくれるのでしょうか。詳しく解説していきますのでご覧ください。

4.リプロスキンに関する口コミや実績

4-1.リプロスキンの魅力

リプロスキンには、皮膚のペーハー値を安定させて皮膚を柔化する効果があり、「導入型柔軟化粧水」と呼ばれています。繰り返しになりますが、ペーハー値とニキビには密接な繋がりがあるので、ニキビケアアイテムにこの能力があるというのは非常に重要なことです。
また、皮膚が柔化することでその後に使う、化粧品などが浸透しやすくなりますので、間接的に皮膚を保湿することも可能です。
これによって、硬化していた角質がさらに柔化しますから、皮膚のターンオーバーも安定すると言われています。
ターンオーバーが正常化すれば、皮膚がきちんと刷新されるようになりますから、ニキビ跡が徐々に回復していく可能性が高いです。また、その先の色々な肌トラブルのリスクを下げることにもつながります。

4-2.実績

リプロスキンは様々なニキビケアアイテムのランキングの上位に入っていますし、色々なメディアで紹介されてもいます。

・モニター満足率92.9パーセント
・ニキビ跡&ニキビケアアイテムランキングの5部門でナンバーワン(実感率、ユーザーの多さ、肌が柔らかくなったと感じるか、浸透性が高いと感じるか、使い心地がいいか)
・美容系雑誌、人気ファッションなどでも続々紹介されている(ポップティーン、JELLY、S Kawaii、up、Body+などなど)

4-3.口コミ、感想

かなりたくさんの人がリプロスキンを使っていますので、レビューや口コミが色々と集まっています。

その中から個人的に印象に残った口コミを挙げていきます。

4-4.・プラスの口コミ

「入浴後に使用したり、パックもしたりしています。皮膚が柔らかくなるとそのあとのスキンケアアイテムが浸透しやすくなるという理屈ですが、実際にそうなっていると思います」

「リプロスキンを導入したら、これまではどうにもならなかったニキビ跡が改善され始めたので、コツコツ継続使用しています。皮膚のトーンがアップしてニキビ跡が見えにくくなってきたという印象もあります」

使用方法を守っている人ほど、リプロスキンに満足できているようです。

4-5.・マイナスの口コミ

「1本使いきったところですが、ニキビ跡は特に変化していないので残念です」
「色素沈着タイプのニキビ跡があり、少しは改善されたと思いますが、案外効いていないです」
「ニキビ自体は多少改善しましたが、ニキビ跡については何も変化していないと思います」

このように多くを望み過ぎている人や、効果がすぐに出ると考えている人からは評価が低くなっているようです。
また、もしかしたら使い方が悪いということもあるかもしれませんね。

 

4-6.・リプロスキンを28日間継続使用した方の感想

使ったのはレビューを残した方の子ども(18歳女性、20歳男性)のようですが、リブロスキンを継続しようして、ニキビ跡が少し改善されたようです。7日ごとの写真が公開されていましたが、徐々に皮膚の状態が向上してきているということが見て取れました。ちなみに、こちらのお二人は、他のスキンケアアイテムを使ってもほとんど変化がなかったそうです。

4-7.リプロスキンに関するマイナスの口コミについて考えてみる

リプロスキンに関するマイナスの口コミとしては「効果なし」などのものがありました。
ただ、そういった口コミを残している人の中にも「まだ使用期間が短いから、もっと使っていけば効くと思う」と言っている人が少なくありませんでした。実際、そのとおりであり、医薬品ではないわけですから、それなりに長い期間使っていくことが大事です。
その上で、リプロスキンの正しい使い方を厳守する必要がありますし、リプロスキンを使い終えた直後に、保湿ケアなどをすることも大事です。

まとめ

今回はリプロスキンについて紹介しました。ニキビ跡やニキビをはじめとする肌トラブルで悩んでいる人はぜひ試してみてくださいね。
ニキビの要因の大半を占めるのは、ターンオーバーの崩れ、ペーハー値の崩れ、乾燥です。リプロスキンであればこれらをトータルでケアすることができますので、エステティックサロンや医療機関などに行って高いお金を払う前に、リプロスキンを使ってみてもいいのではないでしょうか。もちろん、使うのであれば適切な方法で!

Sponsored Link




Sponsored Link




よんでほしい記事

-リプロスキン
-

Sponsored Link

Copyright© 人気のスキンケアでお肌の悩みを解決!口コミ・おすすめ・効果について知ろう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.